60代男性: 急な肘の痛み

来院動機

重いものを持った際に、肘に強い痛みが走った為不安になり来院

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

仕事中に重いものを、たくさん持つ為日に日に痛みが強くなり来院

どのような時に痛みがでるか

肘を曲げてるときや重い物を持つ際に痛みがでます。

身体所見と治療、経過

初回施術

初回の治療で姿勢の分析を行い、全身の歪みが強いので骨盤矯正と筋肉のはり感があるので筋肉の調整を行いました。

肘の炎症が強いので冷却の指導も行っております。

7回目

セルフケアの冷却をしっかり毎日行ってもらい、ある程度姿勢の方も整ってきましたので、肘に特化治療の症状別の治療を始めました。

治療後は肘の動きが良くなり、最後に肘の体操をお伝えしています。

10回目

痛みはなくなったものの、その周りの筋肉の硬さがあったので、鍼の治療をさせていただきました。今後は肘の痛みが出ないような治療をさせてもらっています。

患者様からのコメント

肘、膝、腰の痛みが酷く悩んでいたのですが、こちらで身体の不調を見ていただくようになってから時間の経過と共に足踏み状態の時期はありましたが、各所違和感を感じることはあっても痛みを感じることは、ほとんどなくなりました。各所に感じている違和感も先では感じなくなり完治の日も遠くないように思っています。

担当の先生からのコメント

今回痛みが良くなりとっても嬉しいです。
最初の方は、仕事の内容から普段の負担が大きくなかなか痛みは抜けなかったのですが、治療と日常生活でのセルフケアを頑張っていただきました。現在は仕事中でも痛みがないところまで回復しました。
お身体の不調でお悩みの方は是非ご来院ください。

四十肩・五十肩について詳しくはこちら

四十肩・五十肩