20代女性:肩.背中の痛み

来院動機

1ヶ月前から長時間座っていると背中や肩に痛みを感じるようになったため来院。

カウンセリング内容

痛みの出たきっかけ

以前から肩が凝ることがあったが、最近特に痛みが強くなってきたため。

どのような時に痛みが出るか

デスクワーク中に肩から背中にかけて、ズーンとした痛み。

身体所見と治療、経過

初回施術

まず、肩の痛みの原因を調べるため、運動検査と写真による姿勢分析を実施した。
背骨の歪みが強くそれに伴って肩甲骨の動きも悪くなっていた。
また、全身の筋肉が硬くなっていたため、肩から背中を中心にMPF療法(手技)をして背中周りの筋肉の緊張を取った。
また、背骨の歪みを取るために背骨矯正を行い、テーピングで正しい姿勢の維持を図った。

7回目施術

肩、背中の痛みが2割程に軽減。痛みはかなり改善された。引き続き、背骨矯正で背骨の歪み改善を図るとともに、肩、背中痛の原因である肩甲骨の動きの悪さを改善させる体操を指導した。

10回目施術

日常生活での痛みはほぼない。肩甲骨の動きがかなり良くなった。背骨の歪みを根本的に改善していくために引き続き背骨矯正を行った。
最終的には再発しにくい身体を作るため、正しい姿勢を癖づけ、体操によるセルフケアで痛みがでない習慣を身に付けてもらう。

患者様のコメント

以前から肩こりが酷く、辛い日々を過ごしてました。1ヶ月前に急激に悪化し、耐えられずに来院しました。初回の丁寧なカウンセリングと的確な治療方針を伺って通院を決めました。悪い箇所をポイントで施術していただき、8回目ぐらいの施術から痛みがほぼありません。
自宅での体操指導も受けられて、根本から身体を良くする事ができるという期待が大きいです。

担当者のコメント

症状が良くなりよかったです。
痛みの原因の多くは日常生活動作による身体の歪みです。痛みが再発しないように生活習慣に気をつけてこれからも頑張っていきましょう。

20代 肩.背中の痛みについて詳しくはこちら

20代 肩.背中の痛み

この記事に関する関連記事